肌の赤み(酒さ)を和らげる

酒さ(シュサと読みます)というとあまりなじみがない言葉かもしれませんが、

赤ら顔のことです。

特に鼻だけ ボコっと紅くなり、ブツブツと盛り上がったり

お酒に酔った顔みたいに見える人もいます。

原因不明であるため、有効な治療方法がまだないと言われています。

当店のお客様で

長年 肌の赤み、特に鼻、頬





で困っていらした方に

抗炎症 抗菌作用の天然ハーブマスマリンリキッドをつけてもらい

チサホワイト(加熱処理した乳酸菌、小さい子供でも飲めます)

をのんでいただいたところ

びっくりするくらいきれいに治って

きれいな鼻になり、お顔の赤みもすっきりしました。

乳酸菌LFK(チサホワイト)は酒さ治療剤の特許も取得しています。

酒さと診断された方を対象に数週間食べていただいたところ、

7割以上の方に改善がみられたというデータがあります

さらににきびやにきび跡に対しても同様の効果があることがわかっています。

もちろん副作用は一切ないので非常に安心です。

酒さ(赤ら顔)やにきび、にきび跡などでお悩みの方は、

ぜひ乳酸菌LFK(チサホワイト)をお試しください

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

うつ病でお悩みの方だけでなく ガンや重い病気 または 日頃の様々なストレスで 病気になりやすい人と お話していると 共通点があります それは 「今がない」 ということです 過去の出来事にとらわれているか 未来への不安を抱えているか どちらかです。 人間は なんと だれでも 1日に6万回 思考 しているといわれています。 習慣的な考えの80%がネガティブなこと! そして95%が昨日と同じ思考だそうで