電話番号/072-846-7865

 

営業時間/10:00-18:00

     (土曜日-17:00

 

定休日/日曜・祝日

赤ちゃんが欲しい方

結婚したら 「子供はまだ?」と質問されます。

子供を産んで育てて一人前、早く妊娠した方がいいよ!など さらには二人目不妊にも「兄弟がいなきゃかわいそうでしょ」・・・ お正月 友人の年賀状に赤ちゃんをみるのも 憂鬱かもしれません。

そして、素直に喜べない自分を責める………。


親兄弟親戚、会社、友人・・・

あらゆる生活面で過敏に防衛線を張り、

ストレスの中で悶々と苦しんでいるご夫婦。


もちろん世間体だけじゃなく、

心底赤ちゃんが欲しい!という方もいらっしゃるでしょう。


さて、

結婚年齢は高くなっているので、一人目出産年齢は高いです。


晩婚化になっても

生物学的な寿命はそう変わるわけではありません。


赤ちゃんをおなかの中で宿す年齢は、昔から変わらないのです。


また、相手を好きでたまらないという恋愛感情も

長く続くものでもないですよね?


友達とか空気みたいな存在になってしまったら

それだけでも妊娠率は落ちるのです。


それに加えて世間からのこのストレス(思い込みもあるのですが)。

知らないうちに突然、底なし沼みたいな不妊の渦の中


高度成長期に大きな夢を抱いた親に育てられ

高学歴、高収入を目指した子供たちが親になる今日この頃です。

今までは努力で何とかなりました

妊娠は違いますね。

赤ちゃんが欲しいと思うみなさん!


昔から言い伝えられている養生法とか漢方って、

健康に生きるために

とても大切なことなのです。

そしてそれは、健康的な身体になり、冷えも取れて

そして結果的に 赤ちゃんができやすい身体になります。


高度生殖医療に埋没しすぎてボロボロになった方 そして、プレッシャーに押しつぶされそうという方


子供を産めばえらいってことないです。

人生皆同じじゃなく、

すべての人はそのままで価値があります。


しかし、それでも子供が欲しい!と思うのは自然なことです。


でも!ご結婚されて何年たっても 

ご主人とのお子様が欲しいということは

ご主人がとてもよい方ということですね。


嫌いな人の子供はほしくないですから。


ですから、まずご主人に感謝しましょうね。


そして誰よりも自分に感謝してください。


あなたを生かして守ってくれているのは、あなた自身です。


そして、赤ちゃんが9カ月寝るのも あなたのからだです。

大事にしましょう。


子宝カウンセリング しています

お食事 ライフスタイル 少し変えるだけでも

体は変わってきます。


妊娠しやすい健康的な体づくりを漢方や自然薬も体に取り入れながら

笑顔で 赤ちゃんが来てくれるのを待ちましょう。